個人的に好きな映画・音楽をただただ語ります。(ほぼ音楽・・・)


by mas_on
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

美メロ

最近HipHop / R&Bシーンで流行ってますね。

ピアノによる美しいメロディーのインストなどなど・・・

今日はそんな日本人向けというか耳障りのいい美メロをどうぞ。

まずは

DJ Sly

こつこつ頑張ってる彼は7incのアナログを出して
その後にサンプリング本を出版。

アナログはインストなんですが、カバー曲が売れ、

有名な曲でラピュタや卒業写真・さくらなんかが話題になりました。

んで、そのアナログで出た曲がCD化され、
タワレコなんかで売り出されるようになりました。

そんな彼が出してるCDから2曲・・・

DJ Sly - Like You feat. Paulie Rhyme, KAORU

DJ Sly - You Gotta Be feat Grip Grand & Kaoru

次は

tsunenori

僕も最近知ったんですが、

北九州在住、作曲家兼プロデューサー。
音楽との出会いは幼少期のピアノ。
2007年より、クラブミュージックを軸に
作曲家/トラックメイカーとしての活動を本格化。

2008年、LibyusMusicよりデビュー。

CM音楽やアーティストのプロデュースなども手掛け、
2009年8月26日セカンドアルバム"Promising"リリース。

彼の曲もメロディのキレイな曲です。

tsunenori - Close Your Eyes feat Azzie

おまけ。

c0218231_10431245.jpg
S.R.S

このバンドも北九出身です。

映画「重力ピエロ」の主題歌に抜擢されメジャーデビューしてます。

初めて聴いた時、モロUKに影響受けてて、
まるで、Radioheadの日本版のように感じました。

眠る前にでも聴いてください。
映画もいいんで、ぜひ。

日本語と英語のヴァージョンがありますが、
確実に英語の方がいいのでこちらを・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

S.R.S - Sometimes

では、また。
[PR]
by mas_on | 2009-11-25 10:44

Change!!

こんちは。

夜勤明け・・・眠いです。が!!更新してから寝ます。

Arrested Development

Speech率いるスピリチャルでオーガニックなヒップ・ホップ・グループ。
1992年に「Tennessee」でデビューし、いきなり700万枚を超える大ヒットを飛ばしてます。

主に代表曲は

Tennessee

People Everyday

この2曲は外せません☆

People EverydayはMusiq Soulchildもカバーしました。
彼らの独特のスタイルはいいですよ♪

Speechのソロアルバムもオススメです。

個人的にはWag Your Taleなんかも好きです。
この曲はSpeechが初めて奥さんのために作った曲で
この曲をきいて奥さんは涙したとか・・・。

今日はこの曲を聴いてから寝ようと思って載せました。

Everybody's Dancing!!

おやすみなさい。

Arrested Development - The World Is Changing
[PR]
by mas_on | 2009-11-22 15:29

アゲアゲですよ♪

こんな曲がイベントで流れたらアガるだろうな。と思う今日この頃です。

Kaleidoscopio - Meu Sonho

オリジナルもいいんですが!!!

イベントで流れて欲しいのは
Kaleidoscopio (Star Guitar Remix)

Kaleidoscopio(カレイドスコーピオ)はブラジルの男女2人組によるユニット。
ブラジル音楽の奔流を汲んだ瑞々しいボーカルとポップで
洗練されたドラムンベースの組合せで、
イタリアを皮切りに欧州メジャー・アンダー両シーンで大ブレイク。
現在はKaleido(カレイド)という名前で活動してます。

さっき言ったRemixの方は、
ケミカル・ブラザーズの曲にStar Guitarというのがあります。
この曲で使われている音色とよく似てて、
そのため、一瞬リミキサーがケミカル・ブラザーズなのかと思ったくらいです。
Star Guitar remixとなっていますが、これはそれを意識したんでしょうか?

オリジナルとRemix両方どうぞ。

Kaleidoscopio - Meu Sonho

Kaleidoscopio - Meu Sonho (Star Guitar Remix)
[PR]
by mas_on | 2009-11-21 14:27

名曲~その1~

今日は高校の時にめちゃめちゃハマった曲を・・・

初めて聴いた時、その曲についての説明を読んだ時・・・
高校生ながらシビれあがりました。

その曲は  

Bryan Adams - Heaven

古い曲なんですが・・・名曲っていろんな人にカバーされますよね☆
この曲もそんな、いろんな人にカバーされてる1曲です。

例えばBob MarleyのNo Woman No Cryなんかはいい例ですね!!
ジャンル問わず数々のアーティストがカバーしてます。
しかも、それぞれの良さがあって聴くときに新曲のような新鮮な感じがします。

今日のHeavenという曲は、
1984年にリリースされた4枚目のアルバム『Reckless』が世界的大ヒットし、
その中のシングル曲です。

Heavenは彼自身初のシングルチャート(ビルボード)全米ナンバーワンとなって、
ライブにはかかせない名曲となりました。

高校の頃にその国内盤のアルバムを買って、Heavenについての説明書きを読みました。

完璧には覚えてないけど・・・
この曲が大Hitし、コンサート会場に入りきれなかったファンたち(確か5000人)が、
会場の周りを囲み、Heavenが流れ出した時!!
会場の隙間からかすかに聞こえる小さな音で、
全員がHeavenを大合唱したというのを覚えてます。

多分、曲を聴いたら「あっ、この曲、聴いたことある」って人が
たくさんいるはず!!

今日はオリジナルとカバーを載せます。

みなさんは、どのヴァージョンがいいですか?

Bryan Adams - Heaven

Manian ft. Alia - Heaven

Da'Ville - In Heaven

DJ Sammy- Heaven [slow version]

DJ Sammy - Heaven
[PR]
by mas_on | 2009-11-20 15:16

こんちは♪

c0218231_16452862.jpg

ってことで、今日は好きな音楽の一部を貼ります。

説明ナシでジャンル問わず淡々と貼ります。

お気に入りがあれば光栄です。

まぁ、暇つぶしに聴いてみてください・・・では、どうぞ。

Jam Tronik - Yesterday one more (Every Sha La La)

Whigfield - Close To You ( Remix )

DJ Bobo - Everybody

Red Hot Chili Peppers - Warped (ジョン脱退時)

Red Hot Chili Peppers - Around the World (ジョン復活時)

Nas - Shine On Em

Kardinal Offishall ft. Keri Hilson - Numba 1 (Tide Is High)

2pac - Life Goes On (Remix)


山口由子 - Sing a love song for me

JET - She's a Genius

THE BLUE HEARTS - ラブレター

KingrassHoppers - 38℃

Alice In Chains - Don't Follow

Wild Cherry - Play That Funky Music

Primal Scream - Country Girl

MIKA - We Are Golden


ラストです


Lenny Kravitz - I'll Be Waiting

Thanks!!!
[PR]
by mas_on | 2009-11-16 16:56

こないだ・・・

紹介した、グッド・ウィル・ハンティング

あの紹介で監督のプロデュース作品の「Kids」の名前を出した時に
思い出したのが、この映画!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
c0218231_10374683.jpg

ちょうど、高校生の思春期の時に見た作品!!!

純粋な恋愛や友情・アクションやサスペンスなどの映画がある中、

こんなドラッグ映画が放映されて、メッチャ衝撃というか、こんな世界もあるんだ・・・
と驚かされました。

しかも、劇中の音楽が良くて、この作品でアンダーワールドイギー・ポップを知りました。

とりあえず、ちょこっと説明を・・・

Trainspotting

1996年製作のイギリス映画。
監督 ダニー・ボイル
アーヴィン・ウェルシュの同名小説の映画化。
スコットランドを舞台に、ヘロイン中毒の若者達の日常が斬新な映像感覚で
生々しく描かれている。
イギリスを中心とするヨーロッパはもとより、アメリカ、日本でも大ヒットとなった。
当時まだ無名だったユアン・マクレガーの出世作でもあります。

彼はまさにハマり役でした。これが若者の現実でもあるかもしれませんね。

ダニー・ボイルの代表作としては
「ザ・ビーチ 」
「28日後... 」
「スラムドッグ$ミリオネア 」などがあります。


ちなみにスラムドッグ$ミリオネアも
第33回トロント国際映画祭観客賞、
第66回ゴールデングローブ賞作品賞(ドラマ部門)、
第62回英国アカデミー賞作品賞受賞、
第81回アカデミー賞では作品賞を含む8部門を受賞しているいい映画です。

現在もドラッグの問題は多いですね。特に芸能人など・・・。
ダークな問題ですが、現実として様々なアーティストが使用し、
ドラッグで亡くなってますね。

Nirvanaのカート
Sublimeのブラッド
ジミヘンやシド、
あのジョン・レノンは大麻所持で禁固刑を受けてるんですよ!!


大麻をアメリカの都市部に広めたのは、黒人のジャズミュージシャン達で
演奏がより楽しめると評判になり、取締りの強化にも関わらず全米中に広まった。
というのを聞いた事があります。
まぁ、一つ思う事はART(音楽など)とドラッグは切れない何かが
あるかもですね。

使用すると頭の回転というか現実逃避というか、
ハイ↑になったり落ちたり・・・
考え方とか物の見方が違うらしいですよ。

この映画を見たらどんな感じになるのか、少し分かるかも?ですね☆

今日はこの映画で使用されている曲を・・・

Iggy Pop - Lust For Life

Underworld - Bornslippy

本当はルー・リードが使用されてますが
今日はカバー曲を載せます。

Duran Duran - Perfect Day
[PR]
by mas_on | 2009-11-15 11:39

今日も音楽で・・・

今日は時期外れですが・・・

夏の夕暮れに聴きたい1曲をお届けしましょう♪

ロスアンゼルスを本拠地とするセッションシンガー
Kate Markowitz
当時フランスでバカルディ(カクテル)のCMの仕事を
引き受け歌って評判となり、その後Kate Yanai名義でリリースされたシングル。

題名もいいですね♪  

Kate Yanai - Summer Dreaming (Bacardi Feeling)

さぁて、夏はこの曲で終わって秋→冬にかけてこんな曲はどうですか?

Debelah Morgan

5オクターヴという幅広い声域を活かし、
低音から高音まで縦横無尽に行き来するヴォーカル・ワークでリスナーを魅了する
Debelah Morgan(デブラ・モーガン)

R&Bのみならず、レゲエやハウスなど、
さまざまなサウンドにおいても彼女のヴォーカルは絶妙のハマリ具合を見せる。

94年にレーベル<ATLANTIC>より、DEBELAH名義で
セルフ・タイトルのアルバムをリリース。
そのなかに収録されたDenice Williamsのカヴァー曲「Free」がヒット。

98年には<MOTOWN>に移籍し2nd『It's Not Over』を発表、
レーベル40周年を飾るアーティストとして活躍しました。

そして00年には、古巣<ATLANTIC>に戻り、3rd『Dance With Me』をリリース。
シングル・カットもされているその表題曲では、
R&Bにタンゴを取り入れるという興味深いアプローチを見せている。

透明感のあるイイ曲です♪

Debelah Morgan - I Love You

では、また。
[PR]
by mas_on | 2009-11-11 22:53

これいいですよ!!

来月発売されるアルバムの収録曲です!!

Alicia Keys / Doesn't Mean Anything

Alicia Keysと言ったらもう分かりますよね☆

2年前に発売されたアルバムAs I Am収録のNo Oneがバカ売れしましたね。

いろんなRemixも出されてClubでもかなり流れてました。

今回も確実にきますよ!!!

簡単なプロフです。

2001年、『ソングス・イン・Aマイナー』でデビュー。

2002年のグラミー賞では「Song of the Year」など5部門を独占。

2003年、セカンドアルバム『ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ』をリリース。
カニエ・ウェストプロデュースのファースト・シングル
「You Don't Know My Name」、
そして名曲!!!セカンド・シングル「If I Ain't Got You」を始め、
多くの曲がアルバムからシングルカットされる。
2004年のMTV Video Music Awards 最優秀R&Bビデオ賞を受賞。

ローリン・ヒルをはじめとする多くのアーティストたちが憧れ、
出演してきたMTV番組『MTVアンプラグド』はしばらく制作休止中だったんですが、
2005年、アリシアの強い希望で復活、念願であった出演を果たしました。

そして、さっきも言った2007年

オリジナル・アルバム『As I Am』をリリース。
全米初登場1位となり、デビュー以来4作連続アルバム・チャート1位を記録。
また、ファースト・シングル「No One」も
全米シングル・チャートの1位となり、アルバムとシングルの同時1位を達成。


ん~、安定してますね♪今後も伸びていくアーティストだと思います!!
アルバムが楽しみですね☆

Alicia Keys - Doesn't Mean Anything

おまけで・・・

いろいろ世間をお騒がせな

Britney Spears

2009年11月25日発売のベストアルバム
『コンプリート・ヒット・シングルズ』に収録の新曲。

この曲もちょっと前に聴いてお気に入りの1曲になりました。

Britney Spears - 3
[PR]
by mas_on | 2009-11-10 11:56

旅立ち

c0218231_1674963.jpg


今日は「グッド・ウィル・ハンティング」です。

この映画は衝撃でした。

何と言っても

監督 ガス・ヴァン・サント

脚本 マット・デイモン ベン・アフレック

キャスト マット・デイモン ベン・アフレック ロビン・ウィリアムス

まず、監督であるガス・ヴァン・サントは
「ドラッグストア・カウボーイ」
「マイ・プライベート・アイダホ」
「小説家を見つけたら」などが監督作品で

プロデュース作品としては
「Kids」

PVの作品では
デヴィッド・ボウイ / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ / トレイシー・チャップマン
などの作品を手がけている。

そして、脚本は

俳優として当時まだ無名であったマット・デイモンが
ハーバード大学在学中の1992年、
シナリオ製作の授業のために執筆した
40ページの戯曲を親友であるベン・アフレックに見せたことから
映画化に向けた脚本を共同で執筆した。

この映画では友情・恋愛など人間の心情がうまく表現されていると思います。

特に好きなシーンは
ベンがマットに対して言うセリフ
「親友だから ハッキリ言おう。
20年たって お前がここに住んでたら
おれは お前をぶっ殺してやる
脅しじゃない 本気だ」

「毎日お前を迎えに行き
酒を飲んで バカ話 それも楽しい
だが一番のスリルは お前んちの玄関に行く
10秒間
ノックしてもお前は出てこない
何の挨拶もなく お前は消えてる
そうなればいい」

そして、ラストのベンの寂しさと喜びが混ざった表情。

それから、忘れてはいけないのが
挿入歌とエンディングを歌ってる
Elliott Smith

彼は6枚目のアルバムを制作中であった2003年10月21日、
カリフォルニア州ロサンゼルスの自宅で胸に2箇所の刺し傷を負い死亡。
死の要因が自殺であるのか、他殺であるのかは今もわかっていない。

もうこの世にいないんですが・・・
何年か前に出てたフジロックでは
お客さんが「BEAUTIFUL VOICE」
という紙を持っているのを覚えています。

確かに彼の声は優しさがあり、切なさもあり、
静かに音楽を楽しみたい時なんかに聴いたりします。

この映画の主題歌「Miss Misery」が
アカデミー賞にノミネートされ、
1998年、アカデミー賞会場でスミスは白いスーツを着て
短縮版の「Miss Misery」をオーケストラをバックに演奏した。
結局、セリーヌ・ディオンが歌った、映画「タイタニック」の主題歌
「My Heart Will Go On」が受賞したが、
スミスからは落胆した様子はうかがえなかった。
後に彼はアカデミー賞での演奏をこう振り返っている。

「すごくシュールな体験だった。
僕は作曲することと同じくらいライヴも好きなんだけど、
アカデミー賞での演奏は本当に不思議だった。
曲は2分以下にカットされたし、
そこにいた観客のほとんどは僕の演奏を聴きにきたわけじゃないんだ。
こんな世界に僕は住みたいとは思わない。
でも1日だけなら月の上を歩いてみるのも悪くなかったよ。」


今日はそんな彼の曲で・・・

Elliott Smith - Say Yes

あえて、挿入歌を。

では、また。
[PR]
by mas_on | 2009-11-07 16:42

Rock!!!

今日はなぜかロックな気分。

朝起きて一発目に聴いたのがロックだから!!

それで、今まで自分が聴いてきた音楽を考えてみた。

小学6年にThe Blue Hearts・The Boom・Jitterin' Jinnなどにハマッた。

中学に入ってからはミスチル・小室ファミリー・Jun Sky Walkersその他もろもろ
ロックも聴きつつJポップにもハマッた。

そして、高校でBon Joviのベストが発売されて、洋楽に目覚めた。
Bon Jovi・Guns N' Roses・Eagles・Cyndi Lauperなど
古いロック・ポップを聴き出して、それからずっと洋楽メインで音楽を聴いている。

もちろん、
新しい曲もいろいろチェックしてきてミクスチャーやHipHop/R&Bなども・・・
それぞれのジャンルでいいところがあるので、とりあえず数多くの曲を聴いてきた。

たまに、私はR&Bしか聴かない・・・とかRockはちょっと・・・とか言うのを耳にしたりする。
まぁ、人それぞれ音楽の聴き方は違うと思うけど、
とりあえず、いろんな音楽を聴いてほしい。

最近人気のあるFergieなんかはLiveでGuns N' Rosesのギタリストである
Slashをゲストに迎えSweet Child O' Mineを歌っていた。

こんな人もハードロック聴いたり歌ったりするんやね!と思いました。

まぁ、今日聴いた一発目の曲は
Otis Reddingのカバーで

Black Crows / Hard To Handle

たまには、こんな純粋なRockなんかもいいのでは・・・。

では、また。
[PR]
by mas_on | 2009-11-02 11:59